シロアリと蜂
蟻に悩まされてる 怖い

湿気がある家

悩む女将シロアリ駆除をしたからといって、シロアリが発生しやすい家だと再度被害が遭う可能性が高くなってしまいます。シロアリが好む家を簡単に言うと湿気がある家です。雨漏りなどで壁などに水がしみている家はかなり高い可能性でシロアリがいる場合があります。再度駆除するとなると費用もかかります。そうならないために床下に換気扇を設置するなどの対応が必要です。

DIY駆除のメリット、注意点

怖い自分でシロアリ駆除する方法は費用が安いというメリットがありますが、注意点があります。間違った方法で駆除した場合は効き目がない、確実に駆除できていなかった場合は再度駆除する必要があるというものです。何度も駆除することになったら結果的に費用が重なってしまいます。自分で駆除するメリットの費用が安いも、駆除方法を間違ってしまっては無くなってしまうのです。

沖縄に生息するシロアリ

木の蟻代表的なシロアリはイエシロアリ、ヤマトシロアリ、アメリカカンザイシロアリなどがいますが、沖縄県に主に生息しているシロアリがいます。それはダイコクシロアリです。沖縄県に住んでいるからといって本州に住んでいる人も安心はできません。ここではダイコクシロアリについて説明します。■ダイコクシロアリダイコクシロアリはシロアリの中でも特に体が大きく、体調約8~11mmになります。体の色は赤褐色の暗めの色で、頭は濃い褐色をしています。ヤマトシロアリ、イエシロアリ、と似ていますが、触覚の第3関節が長くて大きいことから判断することができます。ダイコクシロアリは乾いた木材を食害します。建築物だけではなく、ピアノ、木でできた大型家具などに加害します。ダイコクシロアリは乾燥に耐えることができるので、乾材でも生息することができます。蓄積されて乾燥した糞は砂粒状の形をしています。加害された場所にはこの砂粒状の糞がたびたび発見されます。被害場所が特定するのが難しいので、シロアリ駆除も難しいです。ですから加害されると駆除も難しいので、侵入されないのが一番の駆除方法です。侵入されなかった費用もかかりません。

悪徳業者にはクーリングオフ

たくさんの蟻シロアリ駆除を専門業者に頼む際はひとつの業者ではなく、複数の業者に見積もりしてもらうことが大事です。平均的な費用相場も知っておくことで不当な金額を請求されることもありません。悪徳業者がしてくる手口として、必要のない工事もするという手口です。実際は必要のない工事なのに、必要があるフリをして工事をします。そしてお金を奪いとるというような手口です。実際悪徳業者に工事されたあとでも、適切な対応をとればクーリングオフをすることができます。

シロアリ詐欺

蟻に悩まされてるシロアリ駆除をする際に起きる問題として一番多いのが専門業者によるトラブルです。最近ではシロアリ駆除の悪徳業者のひとつ、シロアリ詐欺というのも流行っています。ここではシロアリ詐欺について説明します。■シロアリ詐欺シロアリ詐欺はシロアリ駆除に興味がある人に対して、シロアリによる被害に乗っかりシロアリ駆除を勧めてきます。そしてシロアリ駆除をする際に高額の費用を請求してくることや、駆除に必要な作業を行わないような適当工事を行います。 スト